FC2ブログ

お兄ちゃんの「女の子ごっこ」②「縛られるユカちゃん」後編

お兄ちゃんの「女の子ごっこ」②「縛られるユカちゃん」後編


二人は、太股を愛撫しながら、息を荒くしています。
その内、お兄ちゃんが、ユカちゃんのPちゃんに軽く触れます。
「ああん。」とユカちゃんが反応します。
それから、二人で、お互いのPちゃんを愛撫します。
二人は、すごく息を荒くして、抱き合ったり、キスをします。
その内、ユカちゃんは言います。
「あたし、イっちゃいそう。その前にお願いがあるの。」
「何。」
「恥ずかしくて、ずっと言えなかったけど、縛って欲しいの。」
ユカちゃんは、お兄ちゃんの目を見て、訴えます。

「あたしのバッグに、ロープがあるの。」
「わかったわ。じゃあ、ユカ、ワンピース脱いで。」
ユカちゃんは、スリップ姿になります。
薄いピンクの、セクシーなスリップのユカちゃん。
「初めてだから、下手だったら許して。」とお兄ちゃん。
「一人では、できないの。」ユカちゃん。

お兄ちゃんは、縄を2重にして、ユカちゃんのブラの上に回します。
そして、ユカちゃんのブラの下にも回します。
「きつくない?」お兄ちゃん。
「きつい方がうれしい。」ユカちゃん。

お兄ちゃんは、ユカちゃんの手を後ろ手に結びます。
余った縄を上に引っ張ると、ユカちゃんのヒジが左右に張って、
二の腕がロープに食い込みます。
そこで、胸の縄と手首の縄を、背中で連結します。
「どう?」とお兄ちゃん。
「上半身は、びくともできない。ルミ、上手。」
「鏡で見たいでしょ。」とお兄ちゃんは言って、
移動用の大鏡を、ユカちゃんの前に持ってきます。
ああ、これで、ぼくも、ユカちゃんの全身が見える。

鏡を見たユカちゃん。
「ああん、あたし、恥ずかしいわ。」
「そういいながら、Pちゃん、ぱんぱんよ。」
「いやん、辱めないで。」
「もう少し、恥ずかしくしてあげる。」
お兄ちゃんは、そう言って、ユカちゃんの両足をソファーに乗せて、
ユカちゃんの足を、M開きにします。
Pちゃんが、完全に丸見えです。
ユカちゃんは、恥ずかしくて鏡から目をそらせますが、
やっぱり見たくて、ちらちらと鏡を見ます。

「この足も、固定しましょう。」
お兄ちゃんは、そう言って、ユカちゃんの膝小僧に縄を2重に巻いて、
その縄を、ユカちゃんの背中を通して、それを、ひっぱり、
ユカちゃんのもう片方の膝に巻きます。
これで、ユカちゃんの脚は完全に開いてしまいます。

「ね、どんな感じ?」とお兄ちゃん。
「上半身は、誰かにきつく抱きしめられている感じ。
 下半身は、誰かに侵されるのを待っている感じ。すごくエッチ。」

「今日は、ユカに一方的にサービスするわ。」
お兄ちゃんは、そう言って、ユカちゃんの股を前に、ひざまずきます。
そうして、ユカちゃんのPを口にほお張ります。
そして、ゆっくり愛撫をします。

「ああん、お姉様、許して。」とユカちゃん。
お兄ちゃんは、お姉様になりました。
ユカちゃんは、目を閉じて、うっとりとしています。
「お姉様、ステキ。」
ユカちゃんは、ツンと苦痛の表情をときどきします。
それは、感じているサインです。

しばらくお口の愛撫をすると、
お兄ちゃんは、ユカちゃんの隣に座って、
ユカちゃんのPへの愛撫を、手で行います。
「こうしないと、ユカの表情見られないから。」
お兄ちゃんは、そっとそっと、ユカちゃんのPを愛撫していきます。

ユカちゃんは、ときどき背をそらせます。
陶酔の表情って、今のユカちゃんへの言葉。

ユカちゃんの苦痛の表情が、増えていき、
ユカちゃんは、あごを突き出して、唇を震わせていきます。
よだれを、一筋二筋たらし、体を小刻みに痙攣させていきます。

「お姉様、あたし、イっちゃいそう。」
「いいわよ。このまま、イっても。」
ユカちゃんは、体をぶるぶるさせていきます。
「お姉様、抱いて、キスして、あたし、イっちゃう、あああああ。」
お兄ちゃんが、抱いて、キスをすると、縄で拘束された中で、
ユカちゃんは、ビクン、ビクンとさせながら、
とうとう、あるものを飛ばしました。

ぼくは、興奮して、興奮して、見てるだけなのに、
イってしまいそうでした。

ユカちゃんの縄解き、ユカちゃんは、
今度は、お兄ちゃんを縄で縛り、
ユカちゃんがされたことと同じことをお兄ちゃんにしました。
お兄ちゃんは、ひとたまりもなく、イかされてしまいました。

ジュータンに果てた痕跡を拭いて、これでOK。

「外で、アイスクリーム食べに行こう。」とお兄ちゃん。
「ええ。今日は、格別においしいかも。」とユカちゃん。
二人とも、ほぼ完パスなので、気楽に外に出ていきました。

二人が、行っちゃった後、ぼくは、たまらなくて、
自分の部屋に行き、女装をしました。
ぼくだって、ほら、こんなに可愛くなれるんですよ。

sss56.jpg
(イメージ・男の子です)

<おわり>


※もし、ポチをくださる方。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

蕗の葉陰にフキノトウ

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム