国立大塚共学高校「泉水と春美」③「カラオケ・デビュー」

国立大塚共学高校「泉水と春美」③「カラオケ・デビュー」


宴会企画が得意と言った大井豊は、さすがの腕で、
その日の内に、出席者の名簿を作り、
放課後、カラオケ会館に行って、30人分の部屋があるか確かめ、
部屋の構造を確かめ、メニューにかかる代金を調べた。
そして、翌日に、みんなは、メモを渡された。
・参加費 600円。(清水と春美はメイク代がかかるから、タダ。)
・食べ物 焼きそば食べ放題、飲みもの・クリームソーダ―飲み放題。
・時間 7時から9時まで。遅刻可(しかし、参加費はみんなと同じ。)
・泉水と春美とは、5分独占して話せる。5分経ったら、となりに譲る。
・一通り回ったら、後は自由。
・加藤、佐々木、小林は、一度泉水と春美に会っているので、
 当日は、お手伝いに専念する。
・泉水と春美は、当日女言葉を使うこと。

森井の見事な企画で、カラオケは、3日後土曜日になった。
「わあ~楽しみ。」と女子達はエキサイトした。
「俺らだって楽しみだよ。」
「男は、女の子になった二人を見たいのは当然だけどさ、
 女の子が、女の子見て、エキサイトするって、どういう心理?」
「考えたら、不思議よね。」
「テレビなんか、アイドル少年の女装見て、女の子達キャーキャー言ってるわよ。」
「アイドル少女の男装見た方が、喜びそうだけどね。」
「そうねえ。あたし達の心理、自分でわからない。」

当日である。
出席者は、30名全員。
企画の森井は、二人が着替えられるように、小さい部屋も借りていた。
家から女装では、早く来た奴らに見られてしまう。
女装が終わって、みんなが揃っているところにジャーンがいいと思ったからだ。
泉水と春美は、小部屋に入って、流行りの少女歌唱団のような服を着た。
ミニのチェックのプリーツ。白いブラウス。胸に大きなリボン。
スカートと同じ柄のベスト。靴。バッグ。髪にリボン。
メイクをばっちりして、ピアスをした。
「よし、いいね。」と2人で言い合った。
頭のリボンが、ばっちりアクセントになっている。

森井が、迎えに来た。
二人を見て、「おおおおお。」と言った。
「みんな、驚くな。君たち入れて、30名揃った。
 もういい?」と大森。
「わあ、なんか緊張する。」と春美。
大森に連れられて、大部屋に行った。
入り口が、段になっている。
「さあ、二人が来たよ。」
泉水と春美は、恥ずかしそうに、中に入った。
すると、わあ~とか、キャーとか、大歓声が起こった。
「可愛い!」
「信じらんねー。」
そして、写真を方々から撮られた。

ある男子が、隣の男子に小声で言った。
「このクラスの女のダレよりも可愛くね。」
「言えてる。俺の好きなのは、別だけど。」

成績3、4番の女子、大森沙月と村野俊子のところが、初めのところ。
「ね、成績が、1、2番で、こんなに可愛いなんて、ずるくない?」村野。
「男としては、あたし達、かなり最低の方よ。」春美。
「あ、今、あたし達って言った。
 女言葉の方がいい。あたし、ドキドキしてきた。」大森。

30人。一通り回って、二人は、決して楽ではないと思った。
しかし、二人は、女の子のお話の基本、
① よく笑う。
② 素早いリアクション。
③ ときに突っ込み
を守ったので、どのグループに行っても、話しが盛り上がった。

最後に、企画の森井にみんなで拍手した。
そして、手伝いの加藤、佐々木、小林に、拍手。
会は大成功で、泉水と春美の女装は、みんなに認められた。

帰りながら、
「俺、今日、女と話すより、あの二人と話す方が、楽しかった。」A男がいった。
「俺も。女と話すと、俺なんか緊張するじゃね。
 あいつらは、女じゃないからリラックスできる。」
「かといって、ほとんど女だから、楽しい。」
そう思った男子は、1人や2人ではなかった。

女子。
「あたし、あの二人見て、胸キュンだった。」
「普通見たら、絶対女の子。」
「ファンになりそう。」
「女同士で、なぜそう思うのかな。」
「だって、可愛い女子タレントは、女の子も好きじゃない。」
「なるほど、そうね。」



1年が経った。

皆は無事に2年生になった。
期末テストの成績で、クラスや座席が変わるが、
試験の結果は、入試の通りで、ほとんど入れ替えがなかった。
泉水と春美のポジションも変わらず、
廊下側の先頭に、並んでいた。

6月の下旬に、TDSテレビのディレクターとアシスタントが、訪れた。
毎年、恒例の『全国高校生クイズ大会』に、出場してほしいとのことだった。

(次回は、『全国高校生クイズ大会』です。)

※もし、ポチをくださる方。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。







スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム