『あやうく摂食障害になりかけました』

『あやうく摂食障害になりかけました』


しばらくお休みをしていました。
というのは、摂食障害になりかけていたのです。
初めての経験です。

私は、このところ身長は159cm、
体重は54kgが平均でした。
そう若くもないのに、あるときふと、もう少し痩せたいなあと思ったのです。
大したきっかけはないのに、
毎日の食事を減らして、痩せたいと思いました。
すると、体重がどんどん減り、50kgを切りました。
食事をさらに減らしたくなって、
体重が50kgを切りました。

すると、ジーンズなど細くて履けなかったものが、
みんなは履けるようになりました。
それが、とてもうれしいことになり、
多分、少なく食べることで、
エンドルフィンが出て来るようになったのでしょう。
そして、とうとう体重が48kgになりました。
あまり食べていないので、歩くとふらふらして、
見た目、完全に不健康になりました。

ブログに何か投稿したくても、あまり気力がわきません。
そして、とうとう、体重が45、5kgになりました。
45、5kgのとき、絶対履けなかったワンピースが、
楽々入るようになりました。
ポッコリ出ていたお腹も、真っ平らになりました。

このとき、自分は病的な領域に入って来ていると気が付きました。
そして、ダイエットをやめました。
そして、毎日散歩をすることにすると、食欲出て来て、
元気になってきました。

摂食障害とは怖いなと思いました。
いくらでも、痩せたいと思ってしまうのです。
そして、体重計に乗って、少しでも痩せていると喜びになってしまいます。
今、病的な状態から脱して、2kg体重が増えました。
すると、散歩も、ずっと楽にできるようになりました。

お若い方の場合、ダイエットしても、構わない気がしますが、
若くない私みたいなのは、要注意です。

小説ですが、今元気が回復していますので、
ボチボチ書いていけると思います。

「いいね」をくださったり、「ポチ」をくださった方、
とてもうれしく思いました。ありがとうございます。

元気が出て来たら、投稿いたします。
そのときは、どうぞ、読んでやってくださいませ。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム