スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P-少女④「イメージチェンジ」

次回、最終回です。けっこう長くなりました。
読んでくださるとうれしいです。
=====================

P-少女④「イメージチェンジ」


その日のブログに、2人は内容を示し合わせて書いた。

<やきとりマン>
ジャガイモに会いました。
思ったより、ずっと変な奴でした。
(オイラの方が変な奴だと思っていたのに。)
カラオケ行って、別に歌いたい歌ないねってことで、
しかたないので、男同士で、キスしてみました。
すると、けっこう気分出ました。
何事もやってみないと、わからないもんすね。

<ジャガイモ>
やきとりマンに会いました。
エロい話しで盛り上がりました。
男同士で、キスしたらどんな風か、実験しました。
ゲイの人の気持ちがわかりました。
二人共、医者に行くのが恐いって思ってることがわかりました。
親にISがばれるより、同性愛と思われた方がいいって、
それも意見の一致をみました。

<コメント>
・医者、怖いよね。ぼくもそう。
・同性愛より、ISでしたの方が、親、分かってくれるんじゃない?
・親が責任感じて、辛い思いするから、言いたくないんだよね。
 すごく気持ちわかるよ。
・医者、行って、診断は親に言わないって手もあるよ。
 守秘義務は、親にも有効だよ。



次の日が日曜だったので、早苗は、イメージチェンジをしようと思い、
美容院に行った。
髪を淡い色に染めた。おかっぱのヘアスタイルを、
スタイリッシュなショートヘアにしてもらった。
前髪長目。かなりカッコよくなった。

家に帰ったら、家族が絶賛してくれた。
妹の美奈が、
「お姉ちゃん、もてちゃうよ。かなりな線いってるよ。」と言った。
「またどうして、イメチェンしたの?」と母。
「うん、友達の影響受けたの。」早苗は、恵理のことを思っていた。

月曜日、学校に行くのに、かなり勇気がいった。
眼鏡をとって言った。
早めに行って、窓側の一番前に座った。
本は読まず、きちんとしていた。
一番初めに、男子が来た。
早苗をちらっと見て、通り過ぎたが、
あわてて、戻って来た。
「高村?」
とその男子は、大きい声で言った。
その声に、やってくる生徒が、次々来た。
「やっぱ、高村、そうすると美人だよ思ってたんだよ。」
「早苗、ステキ!すごいかっこいいよ。」
早苗は、誉めてくれるたび、「ありがとう。」といった。
「学年で1位の女の子が、こんな美人じゃ、たまらねーな。」
「早苗、イメチェンの記念として、今日カラオケみんなで行こう。」
みんな、「ごめんね。」と言われるかと思っていた。それが、
「うん、いきたい。」と早苗はそう言ったのだ。

教室の後ろで、聖少女風の二人が話していた。
「どうしよう。あたし達の心の支えが、
 あっちに行っちゃった。」と、上原美咲
「あたしたちは、あくまで早苗に付いて行くまでよ。」水野久美。
二人は、席を立って、早苗の塊のところへ行った。
「あの、カラオケ、あたしたちも付いて行っていい?」
「あたしも。」
みんなは、少し驚いたが、
「もちろんいいよ。」と言った。
「これで、聖少女が、クラスから、いなくなったわね。」

7時からのカラオケ。15人集まる。
水野と上原は、ばっちり今風の格好をして、
メイクもしてきた。
「え?上原と水野?可愛い。」
「なんだよ。どうして、今まで、そうして来なかったんだよ。」と男子の一人が言った。

早苗は、ミニの花柄のワンピースを着て、
ショートの髪に、飾りをつけてきた。眼鏡なし。
ぱっちりした、つけ睫毛。
「うをー!」とみんなが声を上げた。
「可愛い。やっぱり眼鏡とったら、美人になると思ってた。」

歌になると、上原と水野は、どんな歌でも知ってるのだった。
早苗は、踊りまで知っていて、歌いながら、踊って見せた。
みんなは、ただただびっくり。
女の子達も、大喜び。
カラオケの後のラーメンもみんなで行った。
「ああ、楽しかったね。」と美咲と久美は言った。
「あたしも楽しかった。」早苗が言った。
「今日は3人が来たから盛り上がったな。」
「そうね。」
みんなで言い合っていた。



10年後。
早苗と恵理は、見事T大医学部に合格し、
インターンを2年して、ジェンダークリニックを開業した。
二人は、27歳。
恵理が、「そろそろあたし達、同性婚しない?」と言った。
「すぐにしたいけど、家族がどういうかな。」と早苗。
「ダメ元でいいじゃない。同性婚ということにしてさ。」と恵理。
「うん。試しに言ってみようかな。」と早苗。
「強い見方がいるよ。」と恵理。
「え、ほんと?誰?」早苗。
「内緒。」恵理。

(次は、最終回「説得」です。)

バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。







スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。