病院にて「友達言葉ってあり?」

病院にて「友達言葉ってあり?」


昨日、怪我が、心配なので、外科病院に行きました。
そこで、参っちゃうことがありました。
いろいろ書いて、やがて、若い女性に呼ばれました。
その女性は、白衣ではなく、幼稚園の先生のような服を着ていて、
ストレートなエプロンをしていました。

これから、私の目の周りの傷に絆創膏を貼ってくれるのでしょう。
それが、その若い女性の第1声なのですが、
「まあ、痛かったでしょう。これから、絆創膏を貼りましょうね。」
友達言葉なんです。
「この絆創膏は、1日経つと、傷が治るのね。
 だから、1日の我慢。
 はい、これでいいわ。2番の診察室の前に座って、待っていてね。」

参ったなあと私は思いました。
母が死の床にいたとき、看護婦さんの何人かは、母に友達言葉を使っていました。
老齢で、脳も不確かなので、幼い子供扱いなのでしょう。
しかし、私は、抵抗を感じました。
精神的に病んだ高齢者でも、90歳を超えていようが、
丁寧語を使うべきだと思っています。

それが、その女性は、見かけとても90歳ではない私に、
友だち言葉を話したのです。
彼女が去り、主治医と看護士さんが来ました。
私は、その二人も、友達言葉を使うのかと、恐怖していましたが、
二人は、ちゃんと丁寧語を話してくれました。
「ああ、よかった。」

その日、検査の人や、カードをくれた人や、いろいろな人に合いましたが、
みなさん丁寧語でした。
中には、感心にも、患者さんが目の前にいないときも、
「○○さん、もういらした?」
「まだ、いらしてないと思うわ。」
これなんか、100点です。

それなのに、あの友達言葉の彼女だけが、なぜ友達言葉なのでしょう。
だれか、先輩が一言注意すればいいことです。
それとも、患者が、怒る。
(私は度胸がなくて、黙っていました。)

老人に、友達言葉を使う人と言うのは、けっこうあるそうで、
病院、老人ホーム、作業訓練所などに多いそうです。

家に帰って妻に聞くと、
「あの友達言葉が嫌で、老人ホームへいかない人がいるくらいよ。」と言います。
私は、
「母は、90歳だったけど、90歳くらいならいいのかな。」と言いました。
「だめよ。100歳過ぎていてもだめよ。プライドがあるんだから。」

老人への友達言葉、なんであんなものが発生したのか、
理解に苦しんだ、昨日でした。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。





スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム