スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショート・ショート 多次元風呂

簡単なお話を書きました。いつものように、マンネリなのですが。
================================      

ショート・ショート「多次元風呂」


小林慎吾は、学校から帰り、夕食の前に風呂に入った。
2部屋のアパートで、風呂もあまりきれいでない。
真吾はざぶっと湯船に入り、風呂からあがった。
そこで、びっくり。首から下が、女になっている。
女装趣味のある真吾は、うひょーと言った。
鏡で顔を見たが、顔はそのままである。
『そうだ、頭まで全部入ればいいんだ。』
息を止めて、でて、うきうきしながら、鏡で見た。
すると、クラスのマドンナである、黒田由里になっている。
不思議なことに、女生徒の服を着て、髪型もできている。

真吾は、一辺で興奮してしまった。
今すぐ、一人えっちをしたかったが、スマホがなった。
仲良しの大竹順一である。
「今、お前のアパートに来てる。」
「いいよ。びっくりさせてやるから。」
「真吾、声が可愛いけどどうした。」
「来ればわかるよ。」
階段の音がして、順一が戸を開けた。
そこに立っている少女を見て、
「わわわわ・・何?黒田由里さんじゃないか。」
「えへへ。あたしよ。」
真吾は、順一に訳を話した。
「じゃあ、俺も入る。俺は、加納絵里になる。」

風呂から上がった順一が歓喜している声が聞こえる。
真吾は、加納絵里になった順一を見て、再び、興奮した。
女子高生の服を着た二人が揃っている。
「ね、キスしてみよう。」真吾は女言葉しか出なくなっている。」
「いいわ。ドキドキしちゃう。」順一も女言葉しか出なくなっている。
「あたしも、どきどき。」
二人は、キスをした。

「あああ、最高。順一は言った。
「ね。ショーツ脱いで、触りっこしいよう。アソコは、男のままでしょう。」真吾。
「いいわ。あたし女装子だから、Pがあるほうがいい。」順一。
「あたしも。」と真吾。
二人は、ショーツをぬいで、ミニのスカートの中に手をいれた。
「ああ、感動。」真吾。
「あたしも、気絶しそう。」
二人は、べっどにも行かずに、ソファーでイきそうになっていた。
「いやん。もうイクの早い。もっとじらして。」真吾。
「いいいわよ。ゆっくりいこう。ああん。あたしも、イっちゃう。」順一。
「じらせてあげるわ。」

本物の黒田由里は、お風呂に入って、楽なワンピースを着た。
部屋の机に座っていたら、急に感じて来た。
加納エリの姿が、脳裏にある。
「あん、いやん。加納さんのこと思ったら、もう濡れて来ちゃった。

加納エリも同様である。風呂上がりにワンピースを着たとたん、
「やん、あたし黒田さんのこと好きなのかな。」
加納エリは、思わずスカートを上げ、ショーツを下げて、
「あああああ・・。」と声をあげた。
『あたし、黒田さんのこと、好きかも。』
黒田も、セクシーな声を上げていた。
「やん、だめ。エリ、あたし、いっちゃう。」
黒田由里も、
「あああああ、加納さん、ああん、好き。」

真吾の部屋。
「黒田さん、あたし、イっちゃう。黒田さんがすき、あああ、だめ、イっちゃう。」
大竹。
「あああん、加納さん、好き、あああ、たまらない、あたしイっちゃう。ああああ。」

こうして、4人は、イったのだった。
4人が、次に風呂に入ったら、4人はどうなるのだろう。
そのお話は、いつかまた。

バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。





 
スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。