エッセイ『作品について』

「作品について」

昨日「浩美、まるで女の子」を書き終えて、ほっとしています。
第5話で、この頃、5話位がちょうどいいなあと思っている。
この作品は、書きながら、全く当初の予定とは違うお話になりました。
本当は、浩美が、可愛い洋菓子店の制服を着て、女の子として
働いているところに、浩美と同じくらい可愛い男の子が来て、
仲良くなり、二人がたくさんエッチをするお話でした。

ところが、浩美が学校に来ると、男子3人が、まるで浩美が、
お姫様であるように、かいがいしく世話を焼きます。
私は、この方が面白いなあと、熟慮の末、その方に、
作品の方向を変えました。ここで、エッチなお話ではなくなりました。

途中で、里中エリが登場しますが、このキャラは、
前に、1、2度登場しています。

以前に、ある方から、更新が早すぎる。毎日付いていけないとの、
お言葉をいただきました。
そうですよね。私は、無職で、朝から晩まで、作品にかかっていらえますが、
皆さまの多くは、仕事を夜までなさり、いくつかのルーティンを済ませ、
それから、PCに向かわれるのだと思います。
まず、ご自分のブログがあるし、それを終えてからだと、
私の長い記事など読む時間はとてもないことでしょうね。

それが、分かっているのに、私は、ほぼ毎日書いています。

物語が、心に浮かぶ間は、書いておこう。
後から読んでくださる方がいるかも知れません。
実際、昔の「アメリカ編」から、少しずつ読んでくださっている方がいます。
とても、うれしく、ありがたく思います。

ここのところ、連続で、5話くらいのお話を書いたと思います。
中でも、スーパー洋子が、全日本バレーボールのレギュラーと、
たった一人で戦くお話があります。
全く荒唐無稽なことですが、お話なので、どんな不可能をも可能にできます。
そこが、書く楽しさです。
スーパー洋子のお話は、私自身、何度も読む気になります。

最近うれしいことがあります。
私は、にほんブログ村に参加していますが、
前は物語を書くと、悲しいほど順位が下がりました。
しかし、最近は、物語でも、あまり順位が下がりません。
これは、皆さまのおかげです。
ありがとうございます。
元気なうちは、がんばります。

バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。






スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム