スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の園は、女を生む(タイ編)

男の園は、女を生む(タイ編)

※ここに出て来る会話は、また聞きのまた聞きくらいですので、
 真実半ばくらいでお読みください。


Aさん「みんなお出で。写真あるわよ。」
エミ「Aさん、タイへ行ってきたの。」
A「そうよ。写真撮って来たわよ。ほら、これ、どうよ。」
ミニドレスを来た、超可愛い子が、二人で抱き合っている。
ユカ「わあ、めちゃくちゃ可愛い。」
ユミ「萌えちゃう。」

A「この子が今No.1よ。」
J「知ってる。雑誌に出てた。ここホテルじゃない。
  ナンバー1の子と、Aさんいいことしたの。」
A「あたし、年だから、いちゃいちゃしたくらいよ。」
レナ「すごい美人。」
A「これ、同じ子よ。」
見ると、スクール水着を着た、ノーメイクの子。」
J「あたし、ノーメイクの方がいい。感じる。」
ユミ「あたしも。この子、素顔で十分女の子。」

A「タイのレディーボーイは、命がけで女になっているのよ。
  このナンバー1の子は、10歳のときからホルモン打ってるって。
  貧しい家庭もあるじゃない。息子がいてもね。
  可愛い子なら、女の子として育てる親もいる。
  この子は、5歳から、女として育てられたって。
  女の子の服着て、仕草や話し方も、女として親に訓練される。」
ユカ「ちょっと興奮しちゃうけど、心が男の子だったら、辛いんじゃない。
A「この子は、自分が女だと思って育ったって。
  だから、今、女でいることに、抵抗ないって言ってた。」
カナ「女の子の方が、お金になるってことね。」
A「まあね。はっきり言うのはやめておこう。」

レミ「徴兵制があるって、Aさん言ってたけど、レディーボイも行くの。」
A「この写真見てよ。これは、徴兵検査の風景。男の中に完全な女一人でしょう。

middle_1459250311.png

   この子、甲種合格になると思う?」
レミ「無理、無理。乙種不合格。こんな女そのものの人が合格したら、
   兵舎の生活大変なことになっちゃう。」
A「でしょう。そこで、レディのボーイ子達は、ほぼ全員乙種不合格よ。
  この徴兵が嫌で、あえてレディーボーイになる子もいるらしいわよ。」
カナ「心は男でも。」
A「心は男でも、小さいときから女として育てられると、
  完全に女として振舞えるようになるようよ。
  セックスのときだって、完全に女の声を出せる。
  いやん、いやん、あたし、感じる・・てね。」

クミ「ね、英語なんか、女言葉、はっきりはないじゃない。
   タイ語には、女言葉ってあるの。」
A「あたし、詳しくないけど、女の子のしゃべり方は、明らかに女よ。
  女言葉があるわよ。」
カナ「じゃあ、女言葉で、育てられるんだ。喜んじゃいけないと思うけど、ちょっと興奮。」
A「でも、心が男である子は、女装を解いたら、男になれるみたい。
  もちろん性別違和の子も多くいて、
  この子達は、もう見事な女になるらしいわよ。」
エミ「じゃ、軍隊が女を作るのとは違うのね。」

A「寺院への2年間の出家の方が女を作るのじゃないかしら。
  出家が終わって、完全なレディーボーイになる子もいるから。
  みんな10代の若い男の子ばかり。
  環境による影響力すごいわよ。」
ユミ「寺院でも、男色が許されるの?」
A「タイの寺院は、その点ゆるいみたいよ。
  出家した若者は、黄色い布を体に巻いているでしょ。
  あの布は、巻き方によって、女性のドレスみたいに出来るのよ。
  頭にも、上手に被って、女のようにする。」
カナ「わあ、目に浮かぶ。」
A「これ、聞いた話だから、半分作り話だと思って。
  出家が終わって、心が女になって帰って来る子もいるって。」

middle_1451798121.jpg


ユミ「だから、タイに、レディーボーイが多いのね。」
A「でも、暮らして行くのは大変よ。
  レディーボーイショーに出られる子は、ほんの一握り。
  ナンバー1になる子は、整形手術を何度もする。
  それで、人気が出たら、もっと整形が出来る。
  タイではね、『レディボーイ・ショー』は、健全なものと思われていて、
  親子で大勢見に来るの。
  ナンバー1の子は、テレビのアイドル並ね。みんなキャーキャー言ってるわよ。」

ユカ「あたし、妄想では、5歳から強制的に女として育てられたかった。」
カナ「あたしも、妄想ではね。
   実際は、大変なことだと思うから、望まないけど。」
A「あたし、今からでも、女として扱われたいわよ。で、女として死にたい。」
J「観光として行くのが一番かな。」
みんな「そんなところね。」

(次回は未定です。)


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。