女装小説 私はこんな風に書いています

女装小説 私はこんな風に書いています


女装小説でも、書いてみようかなとお思いの方へ、
私の拙い女装小説の書き方をご紹介します。
私は、今、全く女装の出来る環境にありません。
そこで、女装小説を書くことで、気を済ませています。


①主人公を決める。
女の子のような男の子にします。
    ↓
どう、女の子のようであるのかを書きます。
<書き方>
・そのまま女の子のようだと書いてもいいです。
・外の男子トイレに入ろうとして、「君、ここは男子だよ。」と言われる。
・学校で、「~子ちゃん」などと呼ばれている。

②その子に女装趣味があることを書きます。
・アパートなのか、家族との住まいなのかを決めます。
・こっそり、女性の下着を隠していて、着ていたり、
 かつらを被って興奮している様子を書きます。
・ここで、一人えっちをする場面も欲しいです。

③主人公が、出会う女装子を考えます。
出会い方を考えます。
<例>
・主人公の女装趣味を見破り、その子から接近して来る。
・町で仲良くなった女の子が、実は、女装子だった。
・模擬テストで、隣にいる女の子の答案の名前を見ると、男名前だった。
 などなど。

④二人で仲良くなって、いっしょに女装する場面を書きます。
この場面が、いちばんいいところです。たっぷり書きます。
(セックスが許される年齢として、私は、16歳にしています。)
プライバシーのある場所がいいです。カラオケ、鍵のかかる個室。
日曜日で家族がいない日、などなど。

⑤物語の最後を書きます。
・=2年後=などと、将来の二人を書くと、終わりにできます。
 もっとも簡単な終わり方です。
・セックスが終わった後、2行くらい情景描写や、
 人物が思ったことや「会話」などを書きます。
<例>
「ね。二人とも本物の女の子になりたいと思う?」
「思わないよ。女の子になっちゃったら、女装を楽しめないじゃない。」
「なるほど。」と二人は、顔を見合わせで笑った。
※この「笑った」みたいな言葉を付けないと、なんだか終わりにくいです。
 (私は、使いすぎるほど、使っています。)

⑥初めに書くべきことでしたが、
「季節」「場所」「主人公の年齢、環境」などは、
お話の、出来るだけ早めに書きます。
<例>
・制服が夏服に変わった。(←大体6月)
・小坂洋一は。大学2年、家を離れてのアパート暮らしにも慣れて来た。
などなど。

⑦主人公の(女装したときの)服装や、髪型を書くといいのですが、
もし、忘れても、読む人は、その人のイメージで読んでくれます。

以上が、女装小説の基本中の基本だと思い書きました。
私は、これにファンタジー的に魔法を入れたり、未来の技術を使ったりするのが、
大好きです。
お仕事がある方は、なかなか小説を書く余裕がないかと思います。
連休などに、ごく単純な物語を1つ書いてみることをお勧めします。
上の④(一番いいところ)だけを書くのも、いいと思います。
上のことが、お役に立てば、幸いです。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。





スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム