私の雑談(作品や、物語作りについて)

私の雑談(作品や、物語作りについて)


自分についての雑談など綴ろうとしています。
「お前の雑談など、なんぼのもんじゃ。」と突っ込まれそうです。
どうか、お許しください。

このところ、私は、けっこうがんばって、物語を書いてきました。
私の場合、物語を書けば書くほど、アクセス数が減り、
ランキングも、だんだん下がって行き、悲しいのですが、
私のブログは、物語を書いてなんぼなので、がんばって書いています。

最近のものの中で、私のお気に入りは、性別違和である「白川佐和子」の物語です。
これは、かなりエネルギーを投入しました。
佐和子が、女脳になれる薬を前にして、どうしても呑めないところは、
感情移入をしてしまい、書きながら、目が潤んでしまいました。
このお話しは、佐和子が、夜間運転をしている場面が、好きです。

昨日終わりました、「生田剛之介座衛門」のお話しも気に入っています。
ものすごく、一生懸命書きました。
H系では、「あたしを、もっともっと女にして」がけっこういいなと思っています。
「Pのある女が好きな奥様」の場面が、うまく書けたかなと思っています。

私は、5話完結くらいのお話しでは、終わりまでストーリーを考えて書くことは、
めったにありません。
第1話を投稿して、その後、次の日のお話を考えます。
ですから、途中で、よく行き詰まります。
生田剛之介座衛門のお話しでは、20人の女の子達をどうすれば救えるか、には、
生田と同じ、答えを出せなくて、もうあきらめようかと思ったほどです。

私は今、全く女装ができない環境にいますので、
女装への欲求は、物語を書くことで、解消しています。
物語で女装をすることで、本当に、解消されます。

女装が難しい環境の方に、「物語を書いてみては、どうですか。」
などと言ってしまうのですが、まとまったお話ではなく、
絡みの一番いいところだけでも、書くとすっきりします。
セックスをする二人の会話を書くだけで十分です。)

さて、次は、クイズ大会に出るスーパー洋子のお話を書きたいのですが、
もう少し、お話しを練らないと書けません。

家族が聞いてくれないことを、ここに書きました。
読んでくださり、ありがとうございました。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム