私の妄想<4>

自分のお楽しみで書いてしまいました。ご容赦くださいませ。
=================================

私の妄想<4>

土曜日の昼下がり。
高2のエミとその家庭教師・大原瞳・大学2年。
エミは、白いワンピース。
瞳は、白いブラウスに、ミニのタイトスカート。
勉強の合間に、エミが聞く。

エミ「先生。先生オ○ニーなんかする?」
瞳「(赤くなりながら)そんなこと、聞かないの。」
エミ「教えて。あたしには大事なことなの。」
瞳「しないわ。」
エミ「じゃあ、彼がいるのね。彼が先生をいかせてくれるの?」
瞳「彼もいないわ。」
エミ「じゃあ、どうなさっているの?
   あたし、ときどき、気が狂いそうになるわ。」
瞳「エミさんは、やり方知らないのね。」
エミ「先生は、知っているのね。毎日するの?」
瞳「こまったわ。エミさんの年の頃なら、知ってないといけないことだわ。」
エミ「先生、やり方教えて。」
瞳「後ろのソファーに行きましょう。」
エミ「ええ。」

二人、ソファーに並ぶ。
瞳「ショーツを自分で脱いで。」
エミ「脱いだわ。」
瞳「じゃあ、触るわよ。」
エミ「ええ、来て。」

瞳、エミのスカートに手を入れ、思わず手を抜く。
エミを見つめて。

瞳「エミさん。あなた・・男の子だったの?」
エミ「そうよ。先生もでしょ。」
瞳「知っていたの!」
エミ「父が、あたしと境遇の同じ人って、先生をさがしてくれたの。
  先生は、超美人で、女性そのものだけど、男性だって。」
瞳「そうだったの。エミさんも、男に生まれたけど、女の子になりたいのね。」
エミ「そう。先生もでしょ。」
瞳「そうよ。ああ、エミさん、そうだったの。エミ、可愛いわ。」
瞳は、笑みを抱きしめる。
エミ「先生。あたしのアソコ、撫でてくださる?」
瞳「いいわ。」

瞳は、エミのスカートに手をいれて、
大きくなっているエミのPを撫で始める。

エミ「ああん。先生。あたし、気持ちいいわ。」
瞳「男女だったら、エミさんにこんなことできないけど、
  男同士なら、いいわよね。」

瞳は、エミのスカートをまくって、エミのPを露わにする。
エミ「いやん、先生、はずかしいわ。」
瞳「こうしてあげる。」
瞳は、エミのPを口に入れる。
エミ「ああん、先生にそんなことされたら、あたし、すぐイっちゃう。」
瞳「いつイってもいいわ。あたしのお口の中にいって。」
エミ「ああん、先生。いい、いいわ。まって、先生も気持ちよくなるの。」

エミは、そう言うと、身を起して、瞳にキスをした。
そして、瞳の露わになった太ももを撫で始めた。
瞳「エミ、あたし、興奮しちゃうわ。そこ、感じるの。」
エミ「先生もストッキングとショーツを脱いで。」
瞳「いいわ。」
瞳、立ってストッキングとショーツを脱ぐ。
瞳のスカートの一部が突き出ている。

座った瞳のスカートの中に、エミは手を入れる。
エミ「うれしい。先生も、大きくなさってるわ。」
瞳「エミが可愛いからよ。」
エミは、瞳のスカートを上げ、大きくなった瞳のPを露わにする。
そして、Pを頬張る。
瞳「ああ、恥ずかしいけど、ステキ。
  エミ、あたしたち、えっちだわ。」
エミ「先生、どんどんエッチになるの。
   あたし、先生を悶えさせるわ。」
瞳「エミのPちゃんも固いわ。あたしがくわえるわ。」
エミ「ああ、いいわ。せんせいのえっちな舌。
   先生は、えっちがお好きなの。」
瞳「本当は好きなの。毎日一人えっちしてるわ。」
エミ「あたしもそうなの。やり方知っているの。」

二人は、お互いのPを、手で愛撫しあう。
やがて、高みに行く。

瞳「あああ、エミ、あたし、だめ。いく、いくわ。」
エミ「あたしもよ。先生といっしょにいく。」
瞳「ええ。いきましょう。あああ、いきそう。」
エミ「あたしも。」
瞳「あああああ。」
エミ「あああああ。」

二人は、肩を抱き合いながら、もう一方の手で愛撫し合い、
二人で体を震わせながら、白い液を放出した。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム