作品について(形状記憶シリコン)

作品について(形状記憶シリコン)

物語の完結の後で、物語について語りたいというのが、癖になりました。
お付き合いくださると、うれしいです。

これまで、ずっとまとまったお話が書けずにいましたが、
今回の「形状記憶シリコン」は、<第一部>が5話、
<第2部>が6話と、合わせて11話なり、
今まで、私が書いたもので、最長のものになりました。
ここまで書けたことを、とてもうれしく思っています。

初めは、全身マスクを使って、いろいろな美少女になり、
えっちを楽しむ、4話ぐらいのお話のつもりで書きました。
でも、せっかくなら、GIDの子に、物語を発展させたいと思い、
<第2部>を書きました。

実は、この2話が大変で、大変で、毎日悩み抜きながら書きました。
これは、現実ではなく、物語なのだから、ミクと武史を、
赤ちゃんを作れる体にしたかったのです。

「相互ドナー」による生殖器の丸ごと移植というのは、
過去に「11歳法」という近未来の物語で書いています。
今度は、現在で、可能にするわけですから、
手順をたくさん踏まねばならず、
いったい物語を書き終ることが出来るのだろうかと、
気の遠くなる思いを何度も抱きました。

「形状記憶シリコン・マスク」なるものが、今実際にあったら、
これは、恐ろしいことになると思います。
博士に少し、語らせていますが、GIDの人が使うばかりではなく、
世の女性、男性で若く見られたい人は、みんな希望すると思います。
マスクの数に限りがあるなら、1000万、1億円でも、
大金持ちの人なら、支払うでしょう。
その売買を巡って、不正な利益を得る人が出るだろうし、
マスクの偽造品も多く出回ると思います。
やっぱりこれは、市場に出回ってはいけないものだと思いました。

一方、相互ドナーによる生殖器の移植手術は、
今すぐにでも、あって良いものだと思います。
どれだけのGIDの人々が、救われるしょうか。
これは、私の夢であり、願いです。

物語において、ルナが少し触れておりますが、
将来において、美容整形が高度に発達すれば、
どうなるでしょうか。
どの人も、美男、美女となり、
おそらく、美形であることが、価値を持たなくなると思います。
芸能界は、どう様変わりをするでしょうか。
いずれ、未来はやってきます。
そうなってしまうのでしょうか。

一つお詫びです。
作中で、私は、ルナの本名を大森裕也とし、ミクを大久保裕也にしてしまっています。
二人共「裕也」です。(今朝、気が付きました。)
私は、人物の名前を考えるのが苦手で、同じ名前を何度も使ってしまいます。
それによる、ミスです。
読みながら、混乱された方もいらっしゃると思います。
ここにお詫び申し上げます。

長い物語を書きましたので、しばらくはエッセイを書きたく思います。
長い物語を読んでくださり、ありがとうございました。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。



スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム