エッセイ「昔の作品読んだりしてます」

エッセイ「昔の作品読んだりしてます」


自分のことばかり書きます。
この頃、ストーリー物がなかなか書けずにいます。
そこで、昔の作品が読みたくなり、読んでいます。

まあ、これだけの作品をよく書けたなあと、
(恥ずかしいのですが)自分に感心したりしています。

昨日から今日まで、「ウルトラ美容師」を読んでいました。
物語の中で、「ウエディング・ドレス」のお話に、
泣いてしまいました。
自分の作品を読んで、泣くなんて、恥かしいなあと思いながらです。

今まで、「うつけの雪姫」が、一番よく書けているものと思っていましたが、
「ウルトラ美容師」も、かなりいいなと思いました。

「スーパー洋子」では、IQ200の希来里が出て来る話が、
1番かなと思っていましたが、暴走族に乗り込む話も、
よく書けていたなあと思っています。

超能力者・高島忠男のルーレット賭博に乗り込む話も、
私としては、大変気に入っています。

今は、なかなかそのようなお話が書けません。
でも、つい最近の多次元女装サロンの「パンクの良太」は、
たった2話完結でしたが、昔からずっと温めて来た、お話です。

おかしなことがあります。
書いているときは、えっちな場面に力が入るのですが、
読み返してみるとき、えっちな部分は、あまり読みたくなくて、
そこを飛ばして、続きを読むことが多いのです。
なぜなのか、自分でもよくわかりません。

過去の作品を捜す方法は、3つあります。
①作品のキーワードが分かるときは、グーグルで1発です。
②FC2(第2ブログ)では、上の右端に、記事検索の窓があります。
③題名も、キーワードもわからないときは、
アメブロのトップページの「記事一覧」で、1ページずつ探します。

今、頭の中に、3つの作品のプロットがあるのですが、
どれも、「初め」と「終わり」だけ、思いついていて、
「中」が、思い浮かばず、書けずにいます。
昔は、見切り発射で、第1話を投稿して、
2話は、その日に考えるなんていう綱渡りをしていましたが、
今は、とてもそれができません。

物語が書けなくても、こんなエッセイとか、短編を書いて行くことで、
その内、また、書けるようになるかも知れません。
書くのを止めると、(私の場合)そこで終わってしまいます。

苦しい状況にいる私ですが、皆様の応援を頼りに、
何とか、切り抜けたいと思います。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。


スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム