スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「それと、同じよ。」妻、娘、私との会話

「それと、同じよ。」妻、娘、私との会話


昨夜、妻、娘、私とで、ちょっときわどい会話をしました。
こんなふうです。

私「あのさ。俳優の〇〇は、ゲイだってうわさだけど、
  そういうのって気になる。」
娘「う~ん。気にならないかな。」
私「お母さんは、どう?」
妻「気にならないわね。覚せい剤は気になる。」
娘「お父さんは、どうなの?」
私「ボクのね、アメリカでの寮で、向こう三軒両隣、
  全員ゲイだった。」
娘「うへー、で、お父さんは、どうなの?」
私「ふつうに話はしたよ。でも、心では、ゲイの人だとかなり意識してた。」

私「ゲイでも、片方がオネエとは、限らないらしいね。」
娘「そんなの、決まってんじゃん。マッチョ同士のゲイもあるし。」
私「お母さん、どう?」
妻「漫画家の萩尾望都の世界なら、美しいかな。」
娘「ドイツのギムナジウムの上流の美少年たちね。
  女装すると、まるで女の子になるの。
  それなら、同性愛あり。完全に理解できる。」
私「女装の美少年っていうのは、認められるの。」
娘「認める。」
妻「私も認める。」
私「歌舞伎の女形なんかどう。少年じゃないよ。」
妻「全く抵抗なし。玉三郎なんか綺麗だし、騒がれて当然だと思う。」
私「女形の人は、ゲイだって、それあり?」
娘「ない、ない、ない。女形でも、男のときド男の人多いもん。」
妻「玉三郎や歌右衛門は、普段も女性的。」
私「江戸時代はさあ、まだ舞台に上がれない女形の卵は、
男色を経験することは芸を高めると思われていて、
  さかんに男色に走ったそうだよ。」
娘「それは、あったかも知れないけど、全員じゃないよ。」

私「女の人から見て、レズビアンって、気持ち悪い?」
娘「ちょっと抵抗あるかな。男の人は抵抗ないでしょ。」
私「ない。だって、それ系のビデオたくさんある。」
妻「宝塚なんかどうなんでしょうね。」
私「そうそう。宝塚の男役の人に、女の子がキャーキャー言ってるでしょう。
  あれ、その男役の人に、恋してるのかな。」
娘「あれは、ほんとは女性なのに、男性みたいであることが魅力なのよ。」
私「じゃあ、ほんとは男性なのに、女装して、まるで女の人のように見える
  ニューハーフみたいな人に、男が、萌えてしまうのもあり?」
娘「ありでしょ。『男の娘喫茶』なんて、流行っていそうじゃない。」
私「あの男の娘達に、女の子が、キャーキャーいうのあり?」
娘「興味本位でならあり。でも、恋する人は極少ないと思う。」
  お父さん。宝塚の男役の人に萌える?」
私「萌えない。」
娘「それと同じよ。」
私「なるほど。」

ま、こんな話を食事をしながらしました。
「お父さんの女装を認める。」なんて結論になるかなと思いましたが、
そうは、問屋が下しませんでした。


バナーをこちらではまだ貼れずにいます。
アメブロの方で押してくださると、幸いです。

スポンサーサイト
プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。