エッセイ  「納骨式」

エッセイ 「納骨式」

今日は、母の「納骨式」です。
これで、母のお骨は、お墓の中に入り、父のお骨と一緒になります。
私の部屋には、母の仏壇がなくなり、
私は、どこを向いて母に向き合っていいかわからなくなります。

しかし、「千の風にのって」という歌を聞きました。
歌詞を聞いて、そうだなあと思いました。

♪私のお墓の前でなんか 泣かないでください
 そこに私はいません 眠ってなんかいません
 千の風 千の風になって
 あの大きな空を 吹きわたっています

これが、1番ですが、こう思うのが、いちばんいい気がします。

偶然なのか、私は、ずっと前に書いた物語で、兄を失った妹が、
「お兄ちゃんは、空の全部なんだね。
 どこにいても、私を見ているよね。」(新スーパー洋子「対サッカー部」)
というような言葉を言わせています。

作品のことです。
私は、季節的に3月は落ち込むのですが、
けっこう作品を書いていました。
・「星野ヶ丘野球部」全5話
・「トミーおばさんの贈り物」全2話
・「ウルトラ美容師 高杉修」全11話
・「倉田洋子建築課構造審査員」全2話
2月の末から3月までに、これだけ書きました。

この4つの作品を、私はみんな気に入っています。
なんだか、穏やかな気持ちで書けた気がしています。
中でも、「ウルトラ美容師」を書いていた11日間は、
とても幸せでした。

お話を合計すると、20話です。
1ヶ月の内、20日も物語を書いていました。
私としては、驚くべきことなんです。
物語を1つ書くたびに、「もうダメ。」「もう書けない。」と思います。
またその内、物語が思い浮かぶとうれしいです。

なんだか、話題が、題名から逸れてしまいました。
今日から、母は、「千の風」です。
暑い日には、きっとそよ風になって、
私の頬を撫でてくれることでしょう。


■次回予告■

まだ、物語ができそうもありません。
何か、書くと思います。覗いてみてくださいませ。



このバナーを押してくださるのは、150人中、お1人の率なんです。
ですから、1票を、とてもありがたく思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラック

Author:ラック
上は若いときの写真です。ISなので、体は、かなり女子に近く発育しました。でも、胸はぺったんこです。戸籍は男子。性自認も男子、そして女装子です。アメリカの大学で2年女として過ごしました。私の最も幸せな2年でした。そのときの自叙伝を書いています。また、創作女装小説を書いています。毎日ネタが浮かばず、四苦八苦しています。ほぼ、毎日更新しています。
どうぞ、お出でください。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

自己女性化愛好症

御中根 蕗菜 です

女装子動画 Japanese crossdresser porn

enma’s blog

瞳のセルフヌード

毎日が日曜日

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

MadameM【秘密の手帳】

川*´v`*川し

復讐の芽 ***藤林長門守***

橙の電車
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム